スクリーンショット 2021-07-30 14.53.38.png
スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png

S→KIPって? 

私たち気仙沼人事部は、株式会社菅原工業

人事部が運営している団体です。

 

気仙沼・南三陸地域で3年前からチャレンジしており、

若者の力を欲している企業と大学生の出会いの場

「S→KIP(スキップ)」を作っています。

これまでのべ130名以上の学生にご参加いただき、

地域企業との出会いを創出しています。

IMG_4630.HEIC

私たちが、なぜこの場を作っているのか?

 

それは、「多くの学生のみなさんに、

魅力的な企業との出会いの場を通じて

キャリアの選択肢を広げてもらいたいから」。

 

学生とお話しているとこんな声をよく耳にします。

 

・いつか地元に帰りたい、地域で就職したいと

 思っているが、どんな仕事があるかわからない…

・学生時代に地域でいろいろとチャレンジしてみたい

 けど、地域の仕事との出会いがあまりない…

・そもそも地方でキャリアを積めるの…?

 

 

果たしてそうなのでしょうか?

 

実は、気仙沼の企業からは

「若者が全然いない…このままだと会社の存続も、

 地域の未来も危うい。でも若者に

 自分たちの存在を知ってもらえていない」

という話を聞きます。

 

気仙沼・南三陸地域では、

非常にチャレンジングな取り組みや

ローカルならではのやりかたで

時代を生き抜いている企業がたくさんあります。

 

また、様々なチャレンジをしている

面白い大人もたくさんいます。

そして、震災から11年が経ち、これから先を

一緒に作ってくれる若者の力を必要としています。

 

都市部でなくても、地域にだって魅力的な

企業・仕事・大人・キャリアはたくさんある。

 

私たちは、地域の企業の新しい魅力を発掘し、

より多くの人に届けていきたいと思っています。

 

また、それを通して学生の皆さんの

キャリアの選択肢を広げ、

​より良いキャリア形成ができるよう貢献したい。

​そんな想いで、私たちは活動しています。

110163349_290041492434644_1716399086314129149_n.jpg

2020.7.10  

初開催S→KIP!S→KIPはここから始まった!

スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png
スクリーンショット 2021-08-04 10.40.07.png
ロゴ_横.png

​​S→KIPは、仙台の学生と気仙沼の企業を繋げる出会いの場。

そこで、2つの地名の頭文字「S」「K」を使用しました。

2つの文字が交わって出来た形は、

双葉のようにも、ねじまきや無限のようにも見えます。

「​​S→KIPが、皆さんのねじをまわす成長の場となり、

皆さんの無限の可能性を伸ばしていく」

​そんな思いが込められています。

スクリーンショット 2021-08-12 9.14.09.png
スクリーンショット 2021-08-12 9.15.00.png
スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png

イベントのお申し込みはこちら