気仙沼

すがとよ酒店

酒屋/ 地域の潤滑油/ 真心のプレセント

「負げねえぞ気仙沼」と筆で書かれたラベルが持ち味の、大正8年創業の酒屋です。小売店だからできることを考え、お客様の目線で一人一人に寄り添った接客を心がけています。情報の発信や酒蔵さんとのコラボ商品、お酒のドライブスルーなど大手にはできないことに日々挑戦しています。

スクリーンショット 2021-12-09 22.54.24.png
枠-25.png
スクリーンショット 2021-12-09 22.51.04.png

抜群のラッピング力
来てよかった!と思ってもらえる接客
阿吽の呼吸で最高のチームワーク

編集部コメント

スクリーンショット 2021-12-22 14.12.04.png

「"酒屋をやっている"のではなく"酒屋をやらせてもらっている"」と話す店長の菅原さん。お客様あっての商売とあり、常に感謝の気持ちで対応する謙虚な姿勢が印象的でした。商品の陳列や装飾が季節を感じられる店内もさることながら、アットホームな雰囲気のため「第二の家」のようなあたたかさを感じます。そんなすがとよ酒店は、まさに地域の潤滑油となる存在なのではないでしょうか。

スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png

<会社概要>
業種/小売り業、酒屋
業務内容/販売
設立/1919年
代表者/菅原豊樹
従業員数/ 4名
所在地/宮城県気仙沼市新浜町2丁目3-6
電話/ 0226-24-1111   

スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png