気仙沼

株式会社みらい造船

造船業 / 新造船と修理 / 修繕船

東日本大震災で被災した市内の5つの造船所と2つの関連事業者によって設立した会社です。漁船を中心に建造・修繕を行っています。100t~500tクラスの漁船づくりを得意としており、このクラスの船を提供できるのは国内で7社しかありません。これからも、100年先まで続く会社を目指して技術を繋いでいきます。

スクリーンショット 2021-12-09 22.54.24.png
枠-25.png
スクリーンショット 2021-12-09 22.51.04.png

気仙沼の漁業を支える縁の下の力持ち
昔から築き上げられた船主・乗組員との信頼関係
世界に誇れる成長産業「造船業」を支える

編集部コメント

スクリーンショット 2021-12-22 14.12.04.png

みらい造船の1番の魅力といえば、気仙沼の産業の軸「漁業」を支える縁の下の力持ちであること。その責任感が社員のやりがいに繋がっており、つくった船が進水式で海に浮かんだとき、船が無事に帰ってきたときといった瞬間のために船のプロとして仕事を手掛ける姿に感動しました。みらい造船がなければ漁師が安心して漁に行けない。そんなロマンあふれる会社で漁業を支えてみませんか?

スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png

<会社概要>
業種/造船業
業務内容/鋼製船舶の建造及び修理、船舶艤装工事
     海洋構造物設計・建造・修理
     鋼製構造物設計・建造・修理
     小型アルミ船(主に漁船)の建造及び修理、アフターサービス
設立/ 2015年
資本金/ 2300万円
代表者/木戸浦 健歓
従業員数/ 176名
所在地/宮城県気仙沼市朝日町7₋5
電話/ 0226-25‐8984             
WEB サイト/https://miraiships.co.jp

スクリーンショット 2021-07-29 16.14.11.png